2月12日(金)
ササチカ×といふら企画
『ニイチガニ、ニニンガシ』
"音楽シーンを暗躍してきたメンバーで構成される二組のユニット。 
シュール、ナンセンス、ひねくれ、自己満。楽しきゃ良いのさ俺達が。 
ニヤニヤしたい方のためのスペシャルコラボ!"
 
【出演】

◆Sasatica
・佐々木良/Vo,Gt(キンモクセイ)
・澤近泰輔/Vo,Pf(C&Aバンマスなど)
・張替智広/Dr(キンモクセイ)
・鳥口JOHNマサヤ/B(風味堂)
・モリヨシキ/Per(泰山に遊ぶ)

◆TOY FLOWER
・夏目一朗 (Vo, Pf.)
・ペーニャ大作 (Vo,Gt.)

◆スペシャル飛び入りゲスト
・八神純子


【開場/開演】18:00/19:00
【前売/当日】¥3,500 / ¥4,000(+2Order)
【座席形態】テーブル/全席指定
【前売予約】※Web予約優先
・Web:https://tiget.net/events/2838
 1/4 12:00~2/11 19:30
・電話:042-732-3139(まほろ座 16:00~19:30)
 1/8 16:00~2/11 19:30
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
Sasatica(ササチカ) 
佐々木良 (Vo, Gt.) 
澤近泰輔 (Vo, Pf.) 

2008年夏、キンモクセイ活動休止後の佐々木と、アレンジャーとして関わっていた澤近で人知れず結成。 
本人同士も意外な組み合わせだと感じながらも、18歳の歳の差を乗り越え意気投合。 
既に数多く歌われて来たポップスの定番に挑むというのが一つのテーマである。 
歌詞に共通の登場人物がおり、彼らの人生の場面場面を切り取ったシリーズを継続中。

◎TOY FLOWER (といふら)

夏目一朗(歌とピアノ) 

ペーニャ大作(歌とギター) 

 

「飽きた」という理由だけで、16年間繁盛させてたライブハウスを畳んだ、ペーニャ大作と、大物アーティストのプロデュースなどを手がけてるにもかかわらず、「意味ないことやりたい」とのたまった夏目一朗のふたりによる、究極の意味無しユニット。 

といふらの音楽は、煩悩と愛欲の世界、そして聞いた後に何も残らず、ただ笑顔とハッピーな気持ちだけが残る、そんな幸せのお薬です。