12.11 (金) まほろ座レストラン
「まほろブルースナイト vol.1」〜町田で町田?!〜

「平井堅の作品にも参加するなど、キャパやジャンルを超え活躍する稀代のブルースシンガー・町田謙介を迎えまほろ座初(発)のブルースナイト開催です!今回はレストランスタイルでテーブルチャージ¥500のみの投げ銭制!魂を震わすブルースを是非体感しに来てください。」(imazeking)

 

【出演】
Vo&Gt.町田謙介 
Vo.Sophie Uchida 


【営業時間】

18:30〜22:00(L.O.21:30)
【演奏時間】

①19:30~

②20:25~

③21:20~
※各25分ステージになります。


【チャージ】

¥500 別途 投げ銭有り
 

・町田謙介(Vo.Gt.)
ハリと丸みのある独特なハスキーヴォイスで唄うブルース系ボーカリスト。ブルースのみならずゴスペル、ラテン、昭和歌謡まで幅広い音楽性を持つ。メジャーレーベルP-VINEから4枚のC.D.を発表。オリジナル曲「マグノリア」がAIRDOの機内音楽として流れる。精力的にライブ活動をし、台湾ツアー、中央線マラソンライブ(24日間連続ライブ)等を成功させ数々のメディア(朝日新聞など)に紹介される。
他にもCM、コーラス(平井堅etc.)、ラジオ出演、ライター等幅広い音楽活動の他、役者の顔も持ち数々の舞台に立つ。



・Sophie Uchida(Vo.)
幼少期から歌うことを愛する。7歳に父親の転勤でイギリスに引越した際、現地のクワイアーに入団。4年間ほど滞在し帰国。

18歳のときにゴスペルに強く惹かれ、本格的に歌い始める。米軍基地に足を運んだことで縁が広がり、バックコーラスやレコーディング、ウェディング、パーティー、豪華客船での船上公演など多くの現場を経験し、音楽性を培う。

2011年、“Sounds Of Blackness”のディレクターGary Hinesと共演した際に、“蜂蜜のように豊かな声質だ”と賞賛を受ける。
歌声の心地よさ、楽曲の純粋な美しさ、アンサンブル感覚などを追求している。