1.20(水)

まほろ座レストラン

「音楽と食事の夕べ」

 

横浜や都内で活躍中のJAZZベーシスト吉川大介率いる

吉川大介トリオがまほろ座にレギュラー出演中。
毎回様々な演出を取り入れるピアノトリオの演奏に酔いながら、まほろ座のお食事をお楽しみください。

 

【出演】吉川大介トリオ
吉川大介(Ba)
上長根明子(Pf)
滑川博生(Dr)


【演奏時間】 
1st Stage 19:00~
2nd Stage 20:00~
3rd Stage 21:00~


【チャージ】

¥500 投げ銭有り

・吉川大介
富山県出身。
高校時代よりエレクトリックベースを弾き始め、大学時代にジャズと出会いウッドベースに転向。同時期に演奏活動を開始する。
その後上京し、ジャズベースの重鎮、鈴木良雄氏にベース奏法、音楽理論の基礎を師事。同時にボーヤとして演奏の現場を見て学ぶ。また、クラシック奏法の基礎を松野茂氏に師事。
現在は堅実なベースプレイを目指し日々精進している。関東地方を中心に活動中。

・上長根明子(ピアノ)
東京出身
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 電子オルガン学科を卒業後、ジャズピアノへ転向。国立音楽院に入学、ジャズピアノを今田勝氏、トム・ピアソン氏に師事。
ジャズクラブを中心に演奏活動を行うほか、様々なアーティストのライブサポートやレコーディング、若手アーティストへの指導などを行っている。 
音を楽しみ、笑顔の溢れる演奏をモットーとしている。
現在、「秀吉trio」名義でiTunes・Amazonから好評配信中。

2013年4月 NHK神戸「ジャズライブKOBE」に出演。

・滑川 博生 drums
福岡出身。大学より沖縄に移住し21歳よりプロ活動をスタート。
各地のライブハウスで演奏する傍ら、首里フジコ、矢野沙織、むとうありさ、okinawa jazz guild orchestra等 幅広いジャンルのアーティストとレコーディング、ライブサポートで共演。
David Ralston Bandのメンバーとして2011年、2012年にアメリカツアー及びレコーディングを行う。
また、琉球チムドン楽団のメンバーとして台湾、中国での活動や2度のアメリカツアーを行う。
アメリカ東部最大のゴスペル祭典 McDonald Gospel fest 2014出演。
現在は東京に拠点を移しジャンルを問わず活動中。