5.7(土)

nica&Hongo trio アルバム「Sunny」

発売記念レコ発ライブ

Thank You!!SOLD OUT!

結成10年を迎える「nica&Hongo trio」初のアルバム、「Sunny」の発売記念ライブ。アルバムに収録されたJazz,Soulナンバーを中心に、多彩な楽曲をお届けします。息の合ったメンバーの演奏をお楽しみください。

 

【出演】nica&Hongo trio
nica Vocal
本郷修史 Piano
河口洋平 Bass
中村誠 Drums

【開場/開演】

11:00/11:30

(2部構成)

【前売/当日】

¥2,500/¥2,800(別途2オーダー)

【座席形態】

先着順入場・自由席

【前売予約】全席完売いたしました。当日券の販売はございません。

・web予約:https://goo.gl/kLdol6

・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

nica(vocal)
昭和音楽大学作曲学科卒。17歳の頃よりジャズシンガーとしてのキャリアをスタートさせ、都内近郊のレストランやホテル、バーなど10代より年間100本以上のライブを行う。
2008年には宮之上貴昭氏プロデュースによるファーストアルバム"nica with Yoshiaki Miyanoue"をリリース。Stereo誌、AudioAccessory誌に掲載されAudioAccessoryでは推薦盤に選ばれる。 
2010年8月にカルフォルニア・サンノゼにて開催されたSan Jose Jazz Festival 2010に宮之上氏と同行、初めて海外のステージを踏む。
公式ブログ nicalog http://nicajazz.com/

本郷 修史(piano)
東京都町田市出身。
幼い頃より音楽に親しみ、音楽理論を宗孝夫、ピアノを南博に師事する。
美しいハーモニー、ときおり繰り出される前衛的なプレイそして、その高い芸術性は多く
の人々とミュージシャンに支持されている。
大学在学中より作曲、演奏活動を開始し、現在都内、神奈川のライブスポットで活躍中。
演奏活動と共に音楽教育にも力をそそぎプロの演奏家、音楽教育者を多く輩出している。

河口洋平 (bass)
79年生まれ。父親がジャズファンで子どもの頃からジャズを聴く環境で過ごす。中学生の時にロックにのめり込み、高校ではギター、ベース、ドラムなどを演奏して過ごす。桜美林大学でジャズ研究会に所属、ウッドベースに出会い、それ以降ウッドベースを本格的に弾き始める。在学中に望月英明氏に師事、またドラムのバイソン片山氏に出会いジャズを学ぶ。卒業後にプロとしてジャズの演奏活動を始め、以降神奈川、都内を中心に精力的に活動中。共演歴、バイソン片山、三上クニ、peter montgomery、その他数多くのミュージシャン達とライブ、セッションを重ねている。

中村誠(Drums)
1982年神奈川県厚木市出身。中学生のころXJAPANに憧れてドラムを始める。大学在学中にビルエヴァンスのピアノに惹かれジャズに興味を持ち、大坂昌彦氏、岩田康彦氏、に師事。
同世代のミュージシャンとのセッションに加え、キャロル山崎、MALTA、布川俊樹、竹内直各氏等とも共演。
一方「ビートまりお」率いる「COOL&CREATE」や、「MOSAIC.WAV」「桜咲千依」のライブツアーやレコーディングに参加。ジャンルを問わず幅広く活動している。
また相模大野の音楽教室「MUSIC SCHOOL GROOVE」でドラム講師として後進の指導にも励んでいる。