6.24(金)

まほろ座レストラン

「まほろ座ベリーダンスナイト」

 

アルゼンチンから来日中のトップダンサー☆エリカが華麗に魅せます!
町田&阿佐ヶ谷でスタジオを展開しているベリーダンス・コミュニティー代表のモカによる艶やかなエジプシャン・ベリーダンスも必見!
アルゼンチンスタイルとエジプシャンスタイルの2つの流派の正統派ベリーダンスが楽しめる豪華なアラビアンナイトをお楽しみください!

 

【出演】
Erika
Moka
【営業時間】

18:00~22:30(L.O. 22:30)
【演奏時間】

①19:00~

②20:00~

③21:00~
【テーブルチャージ】

¥500 
【ミュージックチャージ】

投げ銭
【ご予約・お問合せ】
ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

・Erika
アルゼンチンを代表するダンサー・サイダ率いる舞踊団「Rakkasah]に所属。
約500名の生徒の中から十数名のみ入団が許される「Rakkasah]に入団後はアルゼンチン各地でワークショップ&ショーに招致され続けている。 
品のあるテクニックを得意とし、「プリンセス・スタイル」と呼ばれるフェミニンで上品なテクニックが人気。
2016年6月から12月までベリーダンスコミュニティーの講師として常勤予定。

・Moka
株式会社ベリーダンス・コミュニティー代表。
英語・スペイン語・日本語を話すトリリンガル。
8歳からクラシックバレエを始め、12歳で単身イギリスに留学。

2014年、3月に東欧最大級のベリーダンスフェスティバル「ORIENT ADDICTS」のフォルクロール部門にて見事優勝。 

18歳の時に大学留学先のシドニーにてVera Myrennko先生の元ベリーダンスを始める。
身体能力の高さを評価され、オーストラリアの国立マッコーリー大学の
クリエイティブレジャーコースにて3年間ダンス講師を担当。

大学卒業(Bachelor of arts in Linguistics,TOEIC Aクラス取得)後、
スペイン・キューバ・コスタリカ・ペルー・チリ・イースター島にダンス留学。
ショーをする為のダンス技術を磨いた4度のキューバダンス留学では、
ハバナ国立大劇場のディレクター、リーア・バスケス女史や国立キャバレー・パリシエンの 
ディレクター、ジャニア・アルアレス女史に師事。
同時期に世界のプリマバレリーナ、アリシア・アロンソ率いるNacional Ballet deCubaにも留学。 


帰国後は東京阿佐ヶ谷にて「モカサルサ&ベリーダンススタジオ」を設立。
エジプトでは国立レダ民族舞踊団の伝説的なプリマであるファリーダ・ファフミ先生に弟子入り。
日本で唯一の弟子として師事。
7度のエジプト留学の期間中にファリーダ女史、アイーダ・ヌール女史を始め多くのトップ講師の
協力を得て、日本で最初の添削付ベリーダンス通信講座を全国展開中。

通信講座は人気を博し、2012年には世界的に有名なダンサーであるモハメッド・カザフィー氏と共同で
ベリーダンス通信講座教材を新たに制作。
同氏初となるティーチングDVD、「Kazafy’s Egyptiandance Technics forBeginners」を合同制作。
「Moka’s Oriental with Orchestra」と2ラインの通信講座制度を設立。
このDVDは世界的に人気を博し、アメリカ・ヨーロッパ・南米・アジアの諸外国で販売中。