2.22(水)

midnight solitude/Wataru Satoリリースパーティー

「MIDNIGHT CIRCUS in Machida」

 

ソロ・ユニット名義で4枚のフルアルバムを全国リリース、2015年夏にはバンド編成であるGecko&Tokage Paradeの1stアルバムをリリースし、
2017年3月に’'ピアニスト’'Wataru Satoとしての1stアルバム’'midnight solitude’'のリリースを記念してのレコ発ライブです!

 

 

【出演】
Wataru Sato
Wasalabo.
Gecko&Tokage Parade

【開場/開演】

18:00/19:00
【前売/当日】

¥2,000 / ¥未定(2オーダー別途)
【座席形態】全席自由
【チケット販売】
※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
・プレイガイド:Livepocket(〜2/22 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/midnight_solitude

※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user


【電話予約】
・まほろ座(〜2/21 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

・佐藤航
1990年生まれ。神奈川県在住のピアニスト・作曲家。音楽レーベルTokage records主宰。
2010年よりソロプロジェクト’‘Gecko’'として活動を開始し、ピアノを基調としたエレクトロニカ・ポストクラシカル作品を生み出している。
ライブではミニマル・ポストクラシカルに影響を受けた、独特のメランコリックな旋律のピアノソロを聴かせてくれるのに対し、バンド編成のGecko&Tokage Paradeでは特有のメロディはそのままにフュージョン・ハードロック・ポストロックを思わせるハードでテクニカルな演奏を見せる。

現在、Erased Tapes等からリリースしている’‘世界最速’'とも呼ばれるカナダ人ピアニストLubomyr Melnykに師事しており、その独特の奏法を実践している日本唯一のピアニストでもある。
また、2017年よりピアニストyuki murata(Anoice,RiLF等)との2台ピアノ形式での活動も開始、その活動の幅を広げている。

ソロ・ユニット名義で4枚のフルアルバムを全国リリース、2015年夏にはバンド編成であるGecko&Tokage Paradeの1stアルバムをリリースしている。
2017年3月に’'ピアニスト’'Wataru Satoとしての1stアルバム’'midnight solitude’'を全国リリースする。