3.14(火)

まほろ座ホワイトデー

「MAHO JAZZ 〜愛の歌〜」

 

ホワイトデーにちなんで男性のみカルテットでジャズライブ!
女性(男性も)に「愛の歌」を捧げます。

 

【出演】
小森 剛(Vo)
菊地雅之(Pf)
森永 達哉(Gt)
吉川大介(Ba)
【開場/開演】18:00/19:00
【料金】¥2,000(2オーダー以上別途)
【座席形態】全席自由/先着順入場
【チケット販売】※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
・プレイガイド:Livepocket(〜3/14 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/170314
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

【電話予約】
・まほろ座(〜3/13 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

・小森 剛
‘89年11月16日
神奈川県横浜市出身
O型、左利き
高校在学中から作詞曲を始め、
勉強そっちのけで音楽にのめり込む。
Rock、Pops、様々な演奏活動を経験し、その後JAZZに傾倒。
2012年からJAZZクラブでの活動をはじめる。
 

・菊地雅之
1981年生まれの横浜育ち。
4歳から12歳までクラシックピアノを習う。 中学に入り一時ピアノから離れる。 22歳の時に新たにYAMAHA音楽教室でポピュラーピアノを習い始める。 23歳の時にオスカーピーターソン、キースジャレット、ビルエヴァンスなどのCDを聴き、本格的にピアノを勉強してみたいと思い24歳で音楽専門学校メーザーハウスに入学し音楽理論を井上博氏にピアノやアレンジを砂田知宏氏、越智健二氏などに師事。 26歳で卒業し現在はJAZZのSTANDARDを中心に横浜方面では新横浜CharliesBar、関内Megusta東京方面では六本木AlohaStation、新宿PolkaDotsなど様々な場所でライブ活動を行っている。

 

・森永達哉
東京都出身。
幼少の頃よりピアノを習い始めクラッシックを学ぶ。
高校時代にRockやBlues、Soul&FunkにJazz等様々な音楽に触れ傾倒していく。
高校を卒業後に国立音楽院に入学、ギタリストの岩谷耕資郎氏との出会いを機にギターの魅力に引き込まれ同氏に師事。
様々なスタイルやジャンルに対応したギター演奏を学び、音楽哲学など精神面でも多大な影響を受ける。
在学中よりパーティや結婚式等のイベントでの演奏の仕事を始め、国立音楽院を主席で卒業した後は活動の場所を広げ、様々なアーティスト
のサポート(レコーディングやツアーサポート等)やライブ活動を手伝う傍らでJazzのセッションホストやライブも数多くこなす。
ジャンルにとらわれない自由で幸せな演奏を信条としている。

 

・吉川大介
富山県出身。
高校時代よりエレクトリックベースを弾き始め、大学時代にジャズと出会いウッドベースに転向。同時期に演奏活動を開始する。
その後上京し、ジャズベースの重鎮、鈴木良雄氏にベース奏法、音楽理論の基礎を師事。同時にボーヤとして演奏の現場を見て学ぶ。また、クラシック奏法の基礎を松野茂氏に師事。
現在は堅実なベースプレイを目指し日々精進している。関東地方を中心に活動中。