4.15(土)

中井智弥(二十五絃箏) × 堀米綾(ハープ)
絃の余韻に浸る桜まじ

 

誰もが耳に・目にしたことがある『弦楽器』。

歴史のある”日本の箏”と”西洋のハープ”に注目し、

その特長や違い、それぞれの魅力に迫る珠玉のひと時をお届けします。

箏とハープが織りなす絃の響きや余韻、 優雅で凛々しい音色をお楽しみください。


映画音楽「私のお気に入り」やピアソラの「オブリビオン」「リベルタンゴ」等も特別なアレンジでお届けします。

 

【出演】
中井智弥(二十五絃箏)
堀米綾(ハープ)
【開場/開演】12:30/13:30
【前売/当日】¥3,500 / ¥4,000(2オーダー別途)

【座席形態】全席自由・整理番号順入場
【チケット販売】
※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
・プレイガイド:Livepocket(2/5 12:00〜4/15 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/170415
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user
【電話予約】
・まほろ座(2/5 16:00〜4/14 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

◆中井智弥 
東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。伝統的な箏や地歌三絃の演奏も行いつつも、「二十五絃箏」の第一人者として活躍。作曲・編曲を行い、身近に感じられ感動がある「箏音楽」を追求している。2016年三重県文化奨励賞受賞。海外公演では外務省や大使館・国際交流基金等の事業にて文化交流を担う。朗読と邦楽のユニット「ジャパトラ座」団長・フィンランドの伝統楽器カンテレとのユニット「EVA & TOMOYA」に在籍。

花のように / 中井智弥

間奏曲 / 堀米綾

◆堀米綾
東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。同声会新人賞を受賞。在学中シエナ・キジアーナ音楽院夏期マスタークラスを修了。2007年jazz pop harp festival(ソルトレイク)参加を転機に、クラシックを軸にしながらも様々なジャンルへと活動の場を広げていく。また、NHK大河ドラマ「八重の桜」NHKドラマ「ロンググッドバイ」「チェイス国税査察官」「とっとテレビ」等、テレビやCM音楽の収録も多い。菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」「間を奏でる」「ゴシキヒワ」他のユニットに在籍。