7.22(土)

中ムラサトコ×まほろ座「真夏のエロの夢」

 

音楽、アート、エロティシズムがカオスに混じりあう「真夏のエロの夢」が帰ってきます!
一夜限りの幻のサーカスがやってくる!! めくるめく夢の一時をあなたに....

 

【出演】
中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、ピアノ、太鼓、役者)
おこたんぺ(ジャグリング)
Safi(バーレスクダンサー)
タカダアキコ (エキゾチックパフォーマー・ベリーダンサー)
ラブリー恩田(クラウン)

【開場/開演】18:00/19:00
【前売/当日】¥3,000 / ¥3,500(2オーダー以上別)
【座席形態】全席自由
【チケット販売】※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
・プレイガイド:Livepocket(〜7/22 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/170722
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

【電話予約】
・まほろ座(〜7/21 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

■中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、ピアノ、太鼓、役者)
1972/3/30 飛騨高山生まれ。
おおらかで天真爛漫な声の使い手。
ループステーションによる声の多重録音演奏や、足踏みオルガン、太鼓、ピアノなどを使って作る独自の世界観は、
映画的で物語を見ているような音楽と評される。
映像、ダンス、演劇など多ジャンルなアーティストたちとの共同制作、公演、ドキュメンタリー映画や番組のナレーション、
声をテーマにしたアートワークショップの講師など様々な活動で全国はたまた世界津々浦々歌う日々。
現在、愛媛県松山市三津を拠点にしている。
2017年は歌手生活20周年目にあたり、また新たな作品を制作中。
誠実ででたらめで楽しげが人生のテーマ。

〜主な活動、作品〜
乳幼児のためのお芝居「ぐるぐる」 俳優あさのかさねとの共同制作、出演 (2014年厚生省児童福祉文化財作品)
ドキュメンタリー映画「森の慟哭」中井信介監督作品のナレーション、楽曲提供
ドキュメンタリー映画「太平門 消えた1300人」松岡環監督作品の音楽制作
TVKテレビ40周年記念制作アニメ「ドロンコロン」伊藤有壱監督作品の声、歌の制作、出演、2012年より毎朝放送中
南海放送ドキュメンタリー番組「夕なぎ」のナレーション
コンテンポラリーダンスユニットyummydance作品「女ぐるぐる」「よくみてごらん」音楽制作、出演
パイプオルガン+歌+ダンス作品「字のない手紙」オルガニスト原田靖子、ダンサー新井英夫との共同制作、出演 
映像+ダンスユニットhanbun.co作品「アタシノアシタ」共同制作、出演
歌+砂絵の作品「声のスケッチ」(DVD作品)「とりのうた」「蛍の婿選び」(構成、演出 中ムラサトコ・サンドアート構成、制作 田村祐子)による作品全国公演、出演
乳幼児のためのアートワークショップ「子そだては爆発だ!」を横浜山手ゲーテ座にて開催中。企画、講師を務め2018年には10周年を迎える。
そのほか、夫で造形作家のささきようへいとのワークショップユニットjarijariにて、松山、今治、尾道を中心に音と造形での様々なフシギオモロワークショップを展開中。
自主レーベル「天然packing」にて7枚のアルバムを制作、出版。

■おこたんぺ
2000年、旅行中にジャグリングに出会い、独学で数々の技法を習得。
2004年よりジャグリング・アーティストとしての活動を開始。東京・千葉でのストリート・パフォーマンスを皮切りに、数々の音楽イベントやダンスショーに出演。
ビートの効いた音楽に合わせて自由自在にクリスタルボール(水晶玉)を操るその無重力なパフォーマンス・スタイルは、マジカルでミステリアスな空気を漂わす摩訶不思議なエンターテイメントと言えるものだ。
2006年、JJF(ジャパン・ジャグリング・フェスティバル)チャンピオンシップにて審査員特別賞を受賞。
2007年、東京都ヘブンアーティストのライセンス取得。
2008年、JJF(ジャパン・ジャグリング・フェスティバル)にてゲストステージ出演。
様々なアーティストとのコラボレーションも行っている。
その他、フジテレビ、日本テレビ、TBS、韓国BBS、National Geographic 等のテレビ出演。
youtubeでは300万アクセスの動画を記録中。
http://okotanpe.com/okotanpe/Welcome.html

■Safi(バーレスクダンサー)
『ムッチリ・ムハムハ』「おっぱい観音」のキャッ チコピーを持つダイナマイト・ボディで悩殺しまくる魅惑的な踊り子 “Safi”…ベリーダンサー、また講師として大活躍する一方、バーレスクダンサーとしても人気沸騰中!!数々のレギュラーイベントを中心に活躍し、中で も、様々なミュージシャンとのライヴセッションでのショーは評価が高い。

■タカダアキコ(エキゾチックパフォーマー・ベリーダンサー)
95年より、ベリーダンスを始める。
ベリーダンスのカンパニーにて、
ダンサー、振付師、舞台演出、衣装、ダンス講師等で
国内外のショウに出演。
カンパニーメンバーとして10年間活動。
三人目の子供を出産し、独立。
ベリーダンスの無理なく柔らかい身体表現とオリジナルの表現を織り交ぜたスタ
イルで、
現在日本国内を中心に様々なダンスやパフォーマンス、ワークショップを展開す
る。
どんな人をも魅了する自由なパフォーマンスは圧巻。
http://www5.ocn.ne.jp/~yosuke/akiko/

■ラブリー恩田(コメディエンヌ)
クラウン。見る人のアホ心をくすぐり、脱力させる。心からのくだらなさに多方面から感心される。単独公演「内緒の話」を展開している他、「踊りにいくぜ!!」「したまち演劇祭in台東」等のイベントでも活躍。また、女性クラウン三人によるクラウン・ショー「長いきな女逹」及び「副交感神経」を開催。 「副交感神経」では演出も手がける。お声がかかれば役者としても活躍する他、2006年より黒沢美香&ダンサーズにダンサーとして参加している。
http://ameblo.jp/clownondakaoru/