11.24(金)

Tokage Night in Machida Vol.2

 

Gecko&Tokage paredeの企画第2弾!
首都圏大型ライブハウスへの出演しているジャズバンドRe-Trickがまほろ座に初出演します!
この日はジャズやポストロックなやフュージョンなど、様々な音楽を取り入れた2アーティストです。
まほろ座で彼らから発せられるサウンドで踊り、一緒に素敵な週末を過ごそう!

 

【出演】
Gecko&Tokage parede 
Re-Trick
【開場/開演】18:30/19:30
【前売/当日】¥2,500 / ¥3,000(別途2オーダー以上)
【座席形態】全席自由
【チケット販売】※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
・プレイガイド:Livepocket(9/27 18:00〜11/24 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/171124
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

【電話予約】
・まほろ座(9/27 16:00〜11/0 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

■Gecko&Tokage parede
ピアニストWataru Sato/Geckoによるインストルメンタルバンド・プロジェクト。
ジャズ・クラシックを通過したGeckoの流麗でノスタルジックなピアノはそのままに、
ピアノと一見相反するかのような繊細かつダイナミックなギターサウンド、
テクニカルかつ力強いベースとドラムが絡み合い、
各メンバーの卓越した演奏技術を生かした独自のサウンドを生み出している。
2016年夏に1stアルバム「Tokage Paradise」、2017年5月には5曲入り作品「Wind.e.p」をリリース。
また2017年5月にピアノソロも含めた二部構成の単独公演を、
初ワンマンとしては異例のMotion Blue YOKOHAMAにて開催し満席となるなど、その勢いを増している。

オフィシャルホームページ:http://w-gecko.jp/tokageparade

■Re-Trick
2005年結成、関東在住の”Aggressive Jazz Trio”。
東京のストリートライブと都内ライブハウスを中心に活動し、自主制作のCDがストリート・ライブ会場だけで3000枚を超すセールスを記録。
デビューアルバム『Colors of Agenda』が2008年タワーレコードジャズ部門日本人2位、ジャズ総合5位というセンセーショナルなセールスを記録。
”恐るべき才能を持った新人”と評価を受け、一躍JAZZ界の寵児となり全国11か所に及ぶツアーを敢行。
また、JZ Brat、Motion Blue yokohamaなどの首都圏大型ライブハウスへの出演や有名ミュージシャンとの共演が急増。 
クラブ、ラテン・ジャズ等の音楽を貪欲に取り入れ、彼らのアグレッシヴなアコースティックサウンドは常に進化を続ける。

2009年10月7日、3rdアルバム「EVIDENCE」をリリース。
発売早々タワー・レコードJAZZウィークリーチャート2位となり、勢いは止まる事なく2012年10月Sony Music Distribution(Japan)Inc.より5thアルバム『re:retrick』をリリース。

2014年3月、前作から二年振りの6thアルバム『fauvic』がAmazonの予約数で J-JAZZ部門ランク1位、billboadJAPANのチャートを賑わせた。

インストゥルメンタルな演奏にこだわりつつ、ボーカリストともコラボレーションするRe-Trickは、常に柔軟かつ自由な発想で、自身に対する挑戦と音楽の追求を忘れない。

オフィシャルホームページ:http://re-trick.com/