1.20(土)
吉武大地×木村大  うたとギター


本場イタリアのオペラで培われた歌声と品格・バリトン吉武大地
国際ギターコンクールの最年少受賞歴を持つギター界のプリンス・木村大
うたとギターの溶け合うステージ
ミュージカルから、日本のうたまで、心のうたの旅へあなたを誘います


《演奏予定曲目》 
・ミュージカル「オペラ座の怪人」より”Music of the Night”
・カルーソ
・映画「レオン」より”Shape of my heart”
・“Spain” チック・コリア
・竹田の子守唄(日本民謡)
※都合により演奏曲は変更になることがございます。

【出演】

吉武大地(うた)

木村大(ギター)
【開場/開演】17:30/18:30

【前売/当日】¥4,500 / ¥5,000(別途2オーダー以上)
【座席形態】全席指定
【チケット販売】※プレイガイド優先
・プレイガイド:Livepocket(
11/18 12:00〜1/20 0:00
 
https://t.livepocket.jp/e/180120
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

※※木村大ファンクラブ会員の優先席がございますので、会員の方は購入画面のアンケートにて「会員」にチェックを入れて下さい。

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user


【電話予約】
・まほろ座
(11/18 16:00〜1/19 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

【プロフィール】
吉武大地(バリトン歌手/俳優)

優しく包み込む低音ボイスのバリトン歌手。東京芸術大学声楽科卒業。

イタリア(ミラノ)留学帰国後、ヴォーカルグループ「ESCOLTA(エスコルタ)」でメジャーデビュー。

NHK「歌謡コンサート」「木曜8時のコンサート」「題名のない音楽会」「ミューズの晩餐」「昭和の歌人たち」「ソロモン流」「めざましテレビ」「ザ・ワイド」他、テレビに多数出演。

オペラ、オペレッタの舞台他、全国スクールコンサートや、東北にピアノを届けることを通じて音楽空間を創り出すプロジェクト「Rising Sun」での活動。東京オリンピック・パラリンピック50周年記念祝賀会にて「オリンピック賛歌」歌唱。

プロ野球パリーグ 埼玉西武ライオンズvs千葉ロッテマリーンズ(大宮市営球場)Bjリーグオールスター戦(SAITAMA SUPER ARENA)さいたま市成人式にて国歌独唱。ソロアルバムCD「UN'UTOPIA(ウヌトピーア)」「Fly High」が好評発売中。

2017年6月24日(土)に最新ソロシングルCD「CARUSO」をリリース。浅利慶太プロデュース公演「ミュージカル李香蘭」で皇帝溥儀(ラストエンペラー)役でミュージカルデビュー。

カゴメ劇場2016「アラジンと魔法のランプ」大魔神ラルク役、オペラ「La Boheme」ショナール役、2017年ミュージカル「ハートスートラ」主演、ミュージカルドラマ「マイ・ブルー・ヘブン」主演、オペラ「トゥーランドット」ピン役で出演予定。

REDS WAVE 87.3 FMの冠ラジオ番組「吉武大地の未来(みら)くるミュージック!」(毎週木曜日20:00~20:55)パーソナリティ。

佐賀市プロモーション大使。さいたま観光大使。

オフィシャルHP
Officialブログ「Oggi」
ツイッター 


木村大(クラシック・ギタリスト)
1982年、茨城県生まれ。

5歳より父、義輝に師事、ギターと音楽理論を学ぶ。

1996年、世界最高水準と言われる第39回東京国際ギターコンクールで見事14歳で優勝。2回にわたり茨城県知事賞受賞。

バルセロナ音楽祭に招待されヨーロッパデビュー。

17歳でソニーよりCDデビュー。

アルバム『ザ・カデンツァ17』『駿馬』『アランフェス』DVD『DAI』を発売。デビューアルバムが異例の大ヒットを記録し、この間『トップランナー』『情熱大陸』等テレビ・ラジオに多数出演。

2001年第11回新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞を受賞。

日本を代表するギタリストとしてスペイン王立セビリア交響楽団全国ツアー(14公演)にソリストとして参加。

2002年より英国王立音楽院に留学。2004年、帰国第一弾として、ソリストとしては異例のNHK交響楽団と3夜連続共演。

第1回ベストデビュタント賞(音楽部門)を受賞。

2005年アルバム『カリフォルニアの風』2006年『ロンドン・エッセイ』2009年『INFINITY mugen-DAI』をソニーより発売。

2009年フジテレビ系列『すき!地球』のテーマ曲として自身作曲の「HOME」が使用され、作曲能力も高く評価される。

様々な音楽ジャンルのアーティストとも共演。国内外から注目を集める実力派ギタリスト。
2013年3月にはキングレコード移籍第一弾となるアルバム『HERO』を発表した。クラシックの範疇にとどまらないヴァーサタイルな才能を発揮し、ROCKやPOPSの名曲に捧げる新たなギターの世界を打ち出した。

7月には自身初となるギター教則DVD『木村大クラシック・ギター・レッスン』をアトス・インターナショナルより発売、速さと正確さを誇るフィンガーテクニックを披露している。

2014年5月、キングレコードより、愛をテーマにしたアルバム『ONE』をリリース。

2015年4月には安倍総理の主催する「桜を見る会」への招待を受けた。2016年1月、キングレコードよりアルバム「ECHO」発売。常に進化を続けるギタリスト。

木村大 オフィシャルサイト