【出演】
ビリーバンバン 菅原進(Vo)

ブレッド&バター 岩沢幸矢(Vo)

ル・クプル 藤田恵美(Vo)
 

【開場/開演】18:00 / 19:00
【前売/当日】¥5,500 / ¥6,000(別途2オーダー以上)
【座席形態】全席指定

 

【チケット販売】
・プレイガイド:Livepocket(7/7 12:00~ 9/7 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/180907

※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)

※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

 

【電話予約】
・まほろ座(7/7 16:00~9/6 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

 

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

【LOVE×3】

菅原 進(ビリーバンバン・弟)
1969年「白いブランコ」でデビュー。焼酎「いいちこ」のCMを担当して27年。ソロ活動では1981年、サントリートリスCMで使用された「琥珀色の日々」がカンヌ国際CF祭の金賞を受賞。近年「また君に恋してる」が大ヒットしたのは記憶に新しい。

 

藤田 恵美(元ル・クプル)
1994年にLe Coupleのボーカルとしてデビュー。1997年に「ひだまりの詩」で180万枚の売り上げを記録し、NHK紅白歌合戦に出場。2001年からソロ活動始動。洋楽カバーアルバムが「聴くクスリ」と呼ばれアジア10か国で35万枚の大ヒット。

 

岩沢 幸矢(ブレッド&バター・兄)
1969年「傷だらけの軽井沢」でデビュー。日本人として初めて英国でスティービー ワンダーとレコーディングを行った事は有名であるが、その他、加山雄三・ムッシュ かまやつ・井上揚水・松任谷由実など内外のミュージシャンとの交流も多い。

9.7(金)

 まほろ座 MACHIDA 3rdAnniversary Series 

LOVE×3(ラブスリー)コンサート
〜あの頃のひだまりをまた君に〜

 

あの名グループのメンバー3人による豪華ユニット!
オリジナル曲から往年のヒット曲までを3人の美しいハーモニーで聴かせます!

「あの頃のひだまりをまた君に」 LOVE×3コンサート


音楽がデジタル化し、歌声そのものも機械音にすら聞こえる現代。
60~70 年代のアナログ音だが、確かにそこにはウエット質感とのびやかな空間があった。 そう、レコード盤から流れてくる音楽のように・・・。

それぞれ、海外のアーティストやコンサートを行ってきた実力派がお届けするオーガニックな大人のライブです。