12.18(火)

今陽子&吉田次郎  クリスマスライブ

in まほろ座 MACHIDA

 

元ピンキーとキラーズの今陽子のクリスマスライブが今年も決定!
15歳でソロデビュー、16歳でピンキーとキラーズを結成し、デビュー曲「恋の季節」のダブルミリオン突破は今でも日本人の心に刻まれています。
しかし、そんな過去の輝かしい栄光も霞むほどに、今この瞬間も進化し続けるボーカリスト今陽子がお届けするクリスマスライブ!

 

【出演】今陽子(Vo)/ 吉田次郎(Gt, Pf)
【開場 / 開演】18:00 / 19:30
【前売/当日】¥6,000 / ¥6,500(別途2オーダー以上)
【座席形態】全席指定
【チケット販売】
・プレイガイド:Livepocket(10/19 12:00~12/18 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/181218

※プレイガイド優先(予定枚数に達し次第終了となります)
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。


【電話予約】
・まほろ座(10/19 16:00~12/16 19:30)
 042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)
※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮ください。
 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

◆今陽子
幼少よりジャズ・ポップスを好み、作曲家いずみたく氏に師事し、15 歳でソロデビュー。
16歳でピンキーとキラーズを結成すると、デビュー曲「恋の季節」がダブルミリオンを記録し、17週連続でオリコン1位となり、数々の音楽賞を受賞。
解散後、1981年に単身渡米し、ニューヨークで歌・ダンス・語学などを勉強する。
帰国後は、ミュージカル、舞台、 ライブ、テレビなど多岐に渡り、現在も活躍中。

◆吉田次郎 ギタリスト
福岡生まれ、5歳でピアノ、6歳でギターを始める。大学入学と同時にプロ活動を始める。
1983年渡米。バークリー音楽院に奨学金を得て渡米。卒業後は同学院講師を務める。
1990年よりNYに活動の居を移し本格的に始動。
ポールマッカートニー、シンディーローパー、ブレッカーブラザース、等のレコーディング、ツアーサポートをこなす。
これまでに参加したアルバムは1万枚以上に及ぶ、また記録映画の部門で2度グラミー賞にノミネート。
2003年国連WAFUNIF親善大使に任命される。現在NYを中心に日本、ヨーロッパと多忙な日々を送っている。

2015年4月、ソニーミュージックより《A PASTEL SHADE》がリリース、
2016年4月、ソニーミュージックより、マリーン、クリヤ・マコトと吉田の3人名義のバンド『Threesome』が全曲1発録りでDSDレコーディングされたアルバム『CUBIC MAGIC』がリリースされた。段落です。テキストを追加したり編集するにはここをクリックしてください。ここはお話をしたりあなたについて訪問者に知ってもらうのに絶好の場所です。