3.14(木)

HGYM大感謝祭2019
〜HGYMはじめてのワンマン!〜

 

2016年12月に虚血性心疾患で急逝した音楽家・橋口靖正の音楽を後世に伝えるべく、仲間が立ち上がり結成したバンド"HGYM"。
亡くなる直前まで調整していたまほろ座出演は叶わなかったが、彼の誕生日である3/14にHGYMで登場‼

 

【出演】

HGYM

  • 岡田梨沙(Dr&Cho / ex.D.W.ニコルズ)

  • ワタナベタカシ(Dr&Cho / meiyo,侍文化)

  • 出口博之(Ba)

  • 桃野陽介(Vo)

  • 磯貝サイモン(Key&Vo)

  • 中澤寛規(Gu&Vo / GOING UNDER GROUND)

  • カトウタロウ(Gu&Vo)

  • 近藤美里(Cho)

  • はまちゅん(Hc)

【開場/開演】18:30 / 19:30
【前売/当日】¥4,000 / ¥4,500(別途2オーダー以上)

【座席形態】整理番号順入場・自由席
※満席の場合、立ち見となる場合がございます。

(立ち見の方は別途1オーダー以上)


【チケット販売】
・プレイガイド:Livepocket(1/26 12:00~3/14 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/190314
※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

 
【お問合せ】
・ticket@mahoroza.jp
・042-732-3139(まほろ座16:00~19:30)

 

◆Livepocket-Ticketとは?

PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。

※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!

※チケットはプリントアウトして使用することもできます

詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

【プロフィール】
HGYM プロフィール

2016年12月8日に虚血性心疾患で急逝した音楽家・橋口靖正。彼は稀有な音楽的才能と愛すべき人柄で多くのアーティストに慕われてきた。
そんな橋口が生前に残した素晴らしい楽曲をよりたくさんの人たちに届け、広めることを目的とするバンド、それが「HGYM」。
これまで追悼イベントを開催してきた”HGYMモテ計画”のメンバーが中心となり、バンド形態にしてよりフットワーク軽い活動をしたい!という願いから2018年3月14日に結成された。
言い出しっぺは上の4人[中澤寛規(GOING UNDER GROUND)、磯貝サイモン、岡田梨沙(ex. D.W.ニコルズ)、はまちゅんこと濱口尚]であるが、橋口の音楽を愛するミュージシャンが続々と集まっており、メンバーは増える一方!
公演ごとに構成メンバーは流動的となる。各種イベントなどの出演依頼募集中!
連絡はこちらへ!

 


 

橋口靖正 プロフィール
1980/3/14ー2016/12/8 享年36歳 AB型
Singer-songwriter / Arranger, Composer, Guitarist, Keyboardist

美しいメロディーを宇宙の果てまで追い求め続け、宅録を中心とした制作活動を軸とするシンガーソングライター。鍵盤&ギターを中心に、ほとんどの楽器をこなすマルチプレーヤー。

The Beatlesをはじめ60~70年代のクラシックロックを基調とし、あくまで歌を主役とした、概念に囚われない歌い手ならではのコンポーズ、アレンジに定評があり、そのサウンドは国内にとどまらず、海外アーティスト&ポップスリスナーにも広まっている。自身の活動以外にも、アレンジャー、プロデューサーとして他アーティスト作品への参加。ギタリスト、キーボーディストとしてサポートミュージシャンも務める。
モットーは”真面目にふざける”。

 

<参加アーティスト>
GOING UNDER GROUND、モノブライト、Suck a Stew Dry、寺岡呼人、磯貝サイモン、鶴、椎名慶治(ex.SURFACE)、松尾清憲、あいみょん、豊崎愛生、​ベイビーレイズ、David Myhr(ex. The Merrymakers)、kainatsu and more…