8.28(水)

SNDB〜SPECIAL NIGHT DANCE BAND

 

NANIWA EXPRESS(ナニワエキスプレス)のギタリスト岩見和彦の呼びかけにより実現した、スーパーグループ!!
S N D B ‼︎
この夏はブラス2管を迎えて豪華に!!
Summer Night “Dance” Band!!
まほろ座がディスコになる??!!

SNDB初の試み、この日は特別にダンススペースを設けますので、踊れる服装でお越しください!!
テーブル席のご用意ももちろんありますので、まほろ座の美味しいお食事とお飲み物も是非お楽しみください♪

 

【出演】SPECIAL NIGHT DANCE BAND
[高橋祐子(Vo) / むらかみけいじゅ(Vo) / 岩見和彦(Gt) /

太田公一(Key) / 小宮信人(Ba) / 八木一美(Dr) / 安井希久子(Perc)]

【スペシャルゲスト】
鍬田修一(Sax)
野口勇介(Tp)

 

【開場/開演】18:30 / 19:30
【前売/当日/小学生】¥3,800 / ¥4,300 / ¥1,900(別途2オーダー以上)
【座席形態】先着順入場・自由席

 

【チケット販売】
・プレイガイド:Livepocket(~8/28 0:00)
 https://t.livepocket.jp/e/190828

※初回お申込みにはLivepocket新規会員登録が必要となります。
※ご購入後、キャンセルによる払い戻しは出来ませんのでご注意下さい。

 

【電話予約・お問合せ】
まほろ座(~8/27 19:30)
・TEL 042-732-3139(16:00~19:30)
・E-MAIL ticket@mahoroza.jp

※ご予約確定後のキャンセルはご遠慮下さい。
★車椅子をご使用の方、身体の不自由な方で特定の座席指定や特別なサポートが必要な方は事前に上記までご連絡下さい。

 

 

◆Livepocket-Ticketとは?
PCや携帯電話(スマホでもガラケーでも)からチケット購入、その場で発券。
※面倒な窓口での受け取りは必要ナシ!
※チケットはプリントアウトして使用することもできます
詳細→https://t.livepocket.jp/regist_navigation/user

******************

 

髙橋祐子 Vocal

 

東京都杉並区出身、幼少期よりバイオリン/サクソフォン/クラシックピアノを師事し、現在ではボーカリスト/キーボーディストとして各種音楽ライブにゲスト・サポート出演する傍らミュージカル劇団「シアターいずみ」の代表としてミュージカルに出演中。その他、TVCM出演、翻訳業、楽曲作詞など、マルチに活躍している。

 

******************

 

むらかみけいじゅ Vocal

 

1994年デビュー。ボーカリスト・コンポーザー。ソロライブ活動の他、ジャンルを問わず様々なミュージシャンと活動中。角松敏生プロデュース『VOCALAND2』参加。サマーソニック 2010StevieWonder クワイヤー参加。テニスの王子様『POISON / 白石蔵之介』収録『風の遊園地』提供。AKB48 派生グループ DIVAアルバム『DIVA Type-A,B,C』収録『For tenderness』作曲(大島優子 作詞)。福岡ソフトバンクホークス選手別応援歌 2015~2017、歌唱。宮脇俊郎著 教則 DVD『定番曲で学ぶアドリブ&スケール理論~魅惑のクロスオーヴァー”Just the Two of Us”編』デモ演奏歌唱。角松敏生『TOSHIKI KADOMATSU 35thAnniversary Live~逢えて良かった~』クワイヤー出演。

 

******************

 

岩見和彦 Guitar

 

1982年、NANIWA EXPRESSにて、CBSソニーよりメジャーデビュー。1986年に解散後、MALTA (sax) 率いるHIT AND RUNのメンバーとなる。

その後、谷村有美、RX with John Wettonなど数多くのアーティストをサポート。レコーディングに参加。

2002年、NANIWA EXPRESSが活動再開。

2003年に18年振りのアルバムを発売する。

2017年に結成40周年を迎えた現在も、主に大阪と東京で定期的にコンサートを行いながら、その他にも様々なシーンで勢力的に演奏活動を行なっている。

音楽学校で後進の指導にも力を注いでいる。

 

******************

 

オオタコウイチ Keyboard

 

1985年、corvettesを結成。N.Yアポロシアターで行われている「アマチュアナイト」日本大会にエントリー。年間チャンプになる!1991年、デビュー。その後5枚のシングル、5枚のアルバムをリリース。その後、一度活動を休止するが、2000年、復活! 2015年 「オルトラ7」をリリース!

2001年 Floor+を結成。2003年には、アルバム「Savanna」をリリース。都内各所で活動中。

また、Band・サポート活動の他、アーティストのプロデュース、作・編曲等、勢力的に行っている。

 

******************

 

小宮 信人 Bass

 

高校時代よりベースを始める。20歳で岩城滉一のコンサートツアーに参加。プロとしての活動を開始。

これまでに、ダイヤモンドユカイ、谷村有美、アイリンフォーリン、中川勝彦、他多数のコンサートやレコーディングに参加。またミュージックフェア等の音楽番組にも多数出演。現在は音楽学校の講師も務め、後進の育成にも力を注いでいる。

 

******************

 

八木一美 Drum

 

横浜生まれ

スティーブガットに魅せられ13歳よりドラムをはじめる。

1994年、バンド「SWITCH(スイッチ)」にてメジャーデビュー。

TBS系列「ジャングルテレビ~タモリの法則~」にレギュラーバンドとして出演。

そのプレイスタイルは、ロックを基本としながらも、ブラックミュージックやファンクサウンドに通じるグルーヴ感など多彩で器用、打ち込みサウンドから歌謡曲まで、レコーディングやライブで多くのアーティストより絶大な信頼を得ている。

 

 

******************

 

安井希久子 Percussion

 

昭和音楽大学卒業後、アフリカの音楽を使った音楽劇の、演劇集団『遊玄社』(文化庁協賛)に音楽担当として一年間在籍する。現在も不定期で全国ツアーに参加。

キューバに短期留学をする。一方で、アフロブラジリアン・フリージャズのグループや、コンゴのスークースバンド等に参加。同時に、多数のポップスアーティストをサポート。全国ツアーにも参加。

様々なミュージカルでの劇伴にも参加。

現在、ジャズ、フュージョンを主として自身のリーダーライブ活動もしつつ、様々なジャンルでライブサポートやレコーディング活動を行っている。

 

 

******************

 

鍬田修一 sax

 

1977 年 11 月 6 日、北海道帯広市生れ。小学 3 年生より ELECTONE を習い始め、 中学時代に吹奏楽部で ALTO SAX を吹き始める。 高校時代は松本深志高校軽音楽部 FLMC に所属し、STUDENT JAZZ FESTIVAL において優秀ソリスト賞受賞。

青山学院大学在学中には ROYAL SOUNDS JAZZ ORCHESTRA のコンサート マスターをつとめ、第5回太田市大学JAZZ FESTIVALにおいても優秀個人賞を 受賞。

自身のアレンジによる「鍬田修一 BigBand」をはじめ、著名人のサポート、ス タジオワーク、ビッグバンド指導、レッスンなど多岐に渡り精力的に活動して いる。

これまでのツアーサポート、ライブ、レコーディングなど活動履歴(敬称略) 及川光博、椎名林檎、Yuki、桑田佳祐、樹里からん、Superfly、Godiego、Smap、 坂本昌行(V6)、嵐、大黒摩季、曾我泰久、Gospellers、氣志團、角松敏生、小 林旭、菅野よう子 Seatbelts、本田雅人 B.B.Station、Battle Jazz Big Band な ど

 

 

******************

 

 

野口勇介 tp

 

北海道名寄市出身。

アーティストやイベント等のステージサポートの他、CM、アニメ、ゲーム音楽等スタジオワークでも活動。