sudoukana.jpg
uumi3.png
sugitamio.jpg
hagakazuyuki.jpg

【プロフィール】
〈須藤香菜〉
ミュージカル女優、歌手。
早稲田大学第一文学部卒業。
主な出演作は『ゴヤ』、『サンセット大通り』、『天使にラブ・ソングを』、『スペリング・ビー』など。
今年4月に初のオリジナルCD『幸せもの』をリリース、活動の幅を広げている。
漫画と激辛フードとぼる塾が好き。
公式HP:sudokana.com
twitter:@sudokana
すどかなショップ: https://sudokana.thebase.in

〈宇海-UUMI-〉
ミュージカル出身、ロック育ち。 149.7センチの身体から爆発と静寂を歌声で表現するドラマティックシンガー。
アルバム「未来に咲く花」と「十色生」 i tunesやApple musicなど、各配信サービスで配信中。
ミニアルバム「VOYAGE」Weare×e-onkyo musicよりハイレゾ音源配信中。
https://www.e-onkyo.com/sp/album/womb0001/
Twitter:@uumi815
宇海-UUMI-You tubeチャンネル: 
https://www.youtube.com/user/uumi815
UUMI SHOP:https://uumi.base.shop/

〈杉田未央〉
東京音楽大学 作曲指揮科 映画放送音楽コース 卒。オーケストレーション等の勉強を経て、様々なジャンルの曲を書くようになる。最近ではミュージカル、舞台音楽やライブサポートなど数々こなし、映像音楽の作曲、アレンジにも精力的に幅を広げている。
1stアルバム「Coloration」
各音楽サービスにて配信中。
HP:http://www.thinksync.co.jp/miou/

〈芳賀一之〉
作曲家、CM音楽プロデューサー。
劇団銅鑼、劇団仲間、SAPAZNなどへ劇版音楽を作曲、演奏する傍ら、CM音楽への楽曲提供、プロデュースも行う。
2021年ADFEST 音楽・サウンドデザイン部門にてBronze賞受賞。
HP:https://kazuyukihaga.com

〈最中妙〉
脚本、ゲームのシナリオライター、作詞・舞台演出請負。
企画集団「諏訪会」やミュージカル女優・須藤香菜に脚本提供・演出。
ゲーム「あの日見た花の名前を僕達は誰も知らない」、『やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。』『冴えない彼女の育てかた』他多数ゲームシナリオ執筆参加している。
第5回沖縄国際映画祭参加作品『げんげ』シナリオ執筆に参加。

10.10(日)

ライブ配信:〜10.16(土)まで​​

 限定入場・ライブ配信 

 

須藤香菜&宇海-UUMI-ジョイントライブ
『僕たちの大日常』
〜音楽朗読劇とライブ〜

【10月10日公演中止のお知らせ】
平素よりまほろ座 MACHIDAをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

8月以降これまでに無い強烈な波で日本各地・東京都内でコロナウィルスの感染者が増える中、9月9日に発令された緊急事態宣言の延長を受け、出演者より、出演者の体調、本番までのリハーサル・本番と、出演者、お客様が安心できる状況下で開催を行いたいとの相談を受け、協議の上、中止させていただくことと致しました。

楽しみにしていただいていたお客様には大変恐縮ですが、何卒、ご理解ご了承下さいますようよろしくお願い申し上げます。


中止に伴うチケットの〈キャンセル(払い戻し)〉につきましては順次対応致します。
お客様にはご迷惑をおかけ致します事を深くお詫び申し上げます。
何卒、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
​スタッフ一同、安全対策を万全にして、皆様とお会いできます日を心待ちに致しております。

❶LivePocketにてご購入のお客様
LivePocketより公演中止、払い戻しについてのメールが届きますのでご確認ください。
※Livepocketの返金は、通常時で10日〜2週間ほどお時間を頂戴しております。

❷電話にてご予約されたお客様
自動的にキャンセルとなりますので手続きの必要はございません。ご安心ください。

❸出演者にご予約されたお客様
自動的にキャンセルとなりますので手続きの必要はございません。ご安心ください。

<お問合せ>
まほろ座 MACHIDA
ticket@mahoroza.jp
042-732-3139(火~日曜15:00~19:00)

テレビ番組『THEカラオケ★バトル』で100点を叩き出したミュージカル女優須藤香菜と、
ミュージカル生まれ、ロック育ちのドラマティックシンガー宇海。
まほろ座を愛する二人が、初の共演!!

*1部は脚本家・最中妙がこの日のために書き下ろした音楽朗読劇『僕たちの大日常』。
何気ない毎日も僕たちにとっ