12.4(土)

 和光大学ポプリホール鶴川特別公演 

 入場&ライブ配信 

★入場席完売御礼

黒 沢 秀 樹

Hideki Kurosawa The Best Of First 30 Years

kurosawa2.jpg

1991年、日本ポップスシーンにまさに彗星の如く現れたL⇔R(エル・アール)のギタリストとしてデビューした黒沢秀樹。

デビュー30周年を記念し、ソロとしては初のホールワンマンライブをバンド編成で開催!

L⇔Rの名曲達からソロ時代の楽曲まで「ベスト・オブ・黒沢秀樹」な選曲を、気心知れた名手揃いのバンドがサポート。

スペシャルゲストとして石田ショーキチの参加が決定!
スパイラルライフとして同じレーベルからデビューし、現在まで交流の絶えることのない盟友との共演も是非お見逃しなく!

 

この公演は、クラウドファンディングによるファンの皆様からの熱いご支援により実現することになりました!

こんな時代だからこそ「音楽の力」を信じぬいた黒沢秀樹による、優しくも力強いロックンロールをぜひご一緒に楽しみませんか?

 

今も心はあの頃のまま、さあLet's get together!!

★「Hideki Kurosawa The Best Of First 30 Years」の実現応援キャンペーン
Walls & Bridges企画の集大成ホールワンマンライブを開催に向けて
>>詳細はこちら

1204_kurosawahideki_omote.jpg
1204_kurosawahideki_ura.jpg

◆黒沢秀樹プロフィール◆

1970年8月28日生まれ。1991年、L⇔R のギタリストとしてミニアルバム「L」でデビュー。1993年、第一回服部良一音楽賞受賞。1995年にはシングル「Knockin’ On Your Door」がオリコンチャート1位を獲得、ミリオンセラーを記録。
13枚のシングル、7枚のアルバムを発表。L⇔R活動休止後、ソロ活動を開始。1999年にソロアルバ ムと同名シングル「Believe」を発表、以降3枚のミニアルバムをリリース。
2012年より配信シングル「心の橋」をリリースし単独アコースティックライブをスタート。東京でのワンマンライブの度にシングルを継続リリースし、その集大成として2015年にアルバム「colorations」を発表。伊藤銀次、石田ショーキチ、桜井秀俊、川久保秀一、井手麻理子、sowansongなど様々なアーティストとのコラボレーションユニットやプロデューサー、ギタリスト、コンポーザーとしても幅広く活動。
2021年、デビュー30周年を期にYouTubeチャンネルをスタート、同時にAKB48の「君はメロディー」などでも知られる作曲家、成瀬英樹と共にミュージシャンとファンを繋ぐ新しい試み「walls&bridges」をスタート。
文芸ポータルサイト、「ホテル暴風雨」にて連載中のミュージシャンのクリエイティブ育児ノート「Little Child~だいじょうぶ、父さんも生まれたて」をはじめ、音楽誌などへの執筆、ラジオ出演なども多数。

公式ホームページ

コミュニティサイトSecure Base

Twitter

インスタグラム

note

YouTubeチャンネル Hideki Kurosawa【Walls & Bridges】