top of page
EnTRANS_小.jpg

【プロフィール】

《EnTRANS》
2001年、世界的太鼓ドラマー・ヒダノ修一の呼びかけで、スパイダースの井上堯之(G)、ゴダイゴのミッキー吉野、カシオペアの鳴瀬喜博、カーティス・クリーク・バンドの八木のぶおが集結。
「すべての音楽の入り口となり、やがてトランスしていく」という願いを込めて《EnTRANS/エントランス》として活動を開始。
ムッシュかまやつ、小室等、世良公則、ジョー山中、亀渕友香&VOJA、金子マリ、浅野孝己、ROLLY、Tommy Snyder、本多俊之、John”JR”Robinsonら多彩なゲストを迎えて精力的に活動していたが、2008年に井上堯之が芸能界引退を発表。1年後に4人による第2期EnTRANSがスタート。
結成以降8年間の秘蔵ライヴテイクを厳選収録した2枚組1stアルバム(ジョン”JR”ロビンソン、浅野孝已がゲスト参加)を2008年に発表。
2016年には結成15周年を記念し2ndアルバムを発表。
ROCK、JAZZ、R&B、FUNK、LATINから日本民謡まで、ゴージャスで華麗に!テクニカルで重厚感溢れるポップなサウンドが観る者を圧倒する。

10.28(金)
ライブ配信:〜11.3(木)まで


EnTRANS Super Live 2022

【公演延期のお知らせ】

平素よりまほろ座 MACHIDAをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

残念ながら本公演は延期とさせていただくこととなりました。

ミッキー吉野さんからのメッセージをお預かり致しましたのでご案内致します。

------

誠に申し訳無いお知らせです。
一昨日、お伝えした台湾発の<第13回 金音創作奨-Golden Indie Music Awards>内、<亞洲音樂大賞-Asia Rolling Music Festival>にノミネートされました。 
そして、皆さまからも沢山の温かいお祝いメッセージも頂きました。

しかし、それに伴い10月28日のEnTRANSまほろ座ライヴに出演不可能になり、公演延期をお願い致しました。
既に、チケットご購入された方。ナルチョさん、八木さん、ヒダノさんのメンバー方々。スタッフの皆さま方々。ライヴを楽しみにされていた皆さま方々には、心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
延期スケジュールが決定次第、告知致します。その際は、どうぞ、よろしくお願い致します。


ミッキー吉野


------